ディズニー情報

ディズニーキャストの休園中の給料はいくら?

 

コロナウイルスの影響で休園中のディズニーリゾート。

皆があこがれる”ディズニーキャスト”も休園中は仕事がないのが現状です。

そこで気になるのが、ディズニーランドが休園中の時はキャストさんは給料もらえないの?ということです。

そこで今回は実際にキャストだった僕が、休園中や勤務解消時のディズニーキャストの給料について解説していきます。

こんな方におすすめ

  • 休園中のキャストさんの給料が知りたい
  • キャストになりたかったけど、休園になった場合の保障が知りたい
  • 自分の会社と比較したい

 

ディズニーキャストの休園中の給料

では早速ディズニーキャストの休園中の給料について説明しましょう。

ディズニーキャストは休園中は基本的に時給×0.6をベースに1日7.5時間勤務とみなして給料をもらうことができます。

給料はキャストによって変わってくるので、


時給1000円であれば600円×7.5時間で1日4500円
時給1300円であれば780円×7.5時間で1日5850円

が給料として保障されています。

ですが通常の勤務で発生していた、通勤手当や着替え手当などは全くなくなってしまうので、給料は一気に下がってしまいます。

通常時のディズニーキャストの給料や手当についてはこちらを参考にしてください。

関連記事
【ディズニーキャストの年収・給料】元キャストが通帳公開!

続きを見る

 

上の記事で紹介したディズニーキャストの1カ月の給料の目安は、時給1000円のキャストであれば約15万円なので、

150000円×0.6=90000円は1か月働かなくても保障されます

 

働かなくても給料が支給される場合

このように時給の6割が支給されるということが分かったと思いますが、規約上、支給される場合とされない場合があります。

 

支給される場合

・会社の都合でパークが営業できなくなり、キャストが勤務できないとき(災害時や今回のコロナウイルスなど)

・パークは営業しているがゲストが少なく、勤務解消を命じられたとき

以上の2点が勤務しなくても給料が支給される場合です。

 

それに反して

支給されない場合

・自己都合で勤務を早退、欠席するとき

はもちろんですが給料は支給されません。



休園中でも仕事がある場合がある

これまでは休園中は仕事がないことを前提に説明してきましたが、キャストによっては休園中でも仕事があるキャストもいます。

それは、正社員キャストとリーダーと呼ばれるIランクとCランクのキャストです。

正社員の仕事についてはこちら

キャストのランクについてはこちらで詳しく書いているので見てください。

 

これらのキャストたちはゲストが来園しない休園時でも、自分たちの所属アトラクションをより良くしていくための様々な方法を常日頃から考えながら勤務しています。

なのでゲストが来ない休園期間というのは正社員やリーダーたちが全員集まってゆっくり話し合うことができる時間なのです。

 

ディズニーキャストの休園中の給料:まとめ

以上、ディズニーキャストの休園中、勤務解消時の給料情報でした。

いかがだったでしょうか?

基本自給の6割という数字に対して、「良い」と思うか「悪い」と思うかは人それぞれだと思いますが、日本にある全ての企業を比べれば良い部類に入ると思います。

会社から勤務停止命令があったのに給料が出ないところはいっぱいあるのが現状なので。。

ディズニーキャストはアルバイトで安定しないというデメリットもありますが、こういう災害時の収入がゼロにはならないというメリットもあります。

もしディズニーキャストに憧れを持ち、少しでもなりたいと思っているあなたは是非ディズニーキャストになってみてください。

≫その他ディズニーキャストに関する記事はこちら

-ディズニー情報

Copyright© ハロウブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.