ディズニー情報

【ディズニーキャストの年収・給料】元キャストが通帳公開!

 

こんにちは。元ディズニーランドのアトラクションキャストのハロウです。

ディズニーリゾートで働いている人達のことを指す”キャスト”。

ディズニーランドに遊びに行った人の多くが、「あんな楽しい雰囲気の中で働いてみたい」と思うものです。

 

キャストになれば1日中楽しいディズニーの中にいられるし、誰もが憧れる職業ですよね!

でもキャストになるにあたってどうしても気になるのがキャストの年収

そこで今回は将来ディズニーキャストになりたいと思っている人、これからキャストに転職しようとしている人に向けて、気になるディズニーキャストの年収や給料についてご紹介していきたいと思います!

こんな方におすすめ

  • ディズニーキャストになりたいけど給料が不安な人
  • 純粋にディズニーキャストの給料が知りたい人
  • キャストの特典を知りたい人

 

ディズニーキャスト(準社員)の平均年収は200万円弱

まず初めにパーク内で働いているキャストは正社員ではないということを知っている前提で説明しますね!

正社員事情について知りたい人は下の記事を読んでください(^^♪

関連記事
ディズニーキャストの正社員登用の難易度!正社員の仕事内容

続きを見る

パークで働いている準社員の給料は時給制になります。

大体の職種が時給1000円~1300円の間になります。
1300円の時給になるには年月が必要になるので、今回は1000円で計算してみましょう。

 

1日の勤務時間が約7.5時間なので、1000円×7.5時間=1日7500円

1週間5日勤務×4週で勤務日数は1か月で20日

1日7500円×20日=15万円が1か月の給料になります。

この15万円に交通費、残業手当、着替え手当、調整給がついて約17万円ほどまで増えます。

 

年収で計算すると

17万円×12カ月=204万円

この204万円に勤務状況次第で賞与が入るので、年収は200万円弱という計算になります。

 

最初に言ったようにこれはあくまで時給1000円の計算なので、長く務めることで時給も上がってくるので自然と年収も増えていきます

時給1300円で計算すると、年収は264万円+賞与なのでアルバイトと思えばそこまで悪い条件ではありません

 

ディズニーキャストの年収は安定しない

先ほどザックリ計算した年収ですが、実は安定していないのがキャストの年収の現状です。

なぜなら、お客さん(ゲスト)が少なくなる閑散期(主に2月)は”勤務解消”というものがあり、給料が減ってしまうからです。

 

既に組まれていたシフトや実際に出勤した後でも、その日のゲストの数によっては勤務解消で仕事がなくなってしまうことがあるよ

 

勤務解消の場合は解消された分の時間の6割の時給が支給されます。

例えば8時間の勤務が解消された場合は時給1000円×0.6×8時間の4800円の給料が入ります。

勤務解消時や休園中のキャストの給料については下のリンクから見てください。

コロナウイルスで休園中のディズニーキャストの給料はいくら?

続きを見る

自己都合の欠勤の場合はもちろん無給になりますが、会社都合の場合は半分出してくれるのは助かります。

ということから、ディズニーキャストの年収は安定しないのです。

 

給与が少なくてもキャストにしかない特典がいっぱい!

給与だけで見るととても少なく感じてしまうディズニーキャストですが、福利厚生面でいうととても充実しておりキャストにしかない特典がたくさんあります!

無料でチケットがもらえたり・・・?気になる方はこちらから。

 

ディズニーキャストの年収・給料事情!元ディズニーキャストの通帳公開!!

月収は17万円と最初に言いましたが、冷静に考えると手取りって15万くらい?ってなりますよね?

ですが、自分の頑張り次第では月収をあげることは可能です。時給制なのでもちろん働く時間を長くしなければいけないのですが、上手に空きライン(シフトが埋まってない時間帯)を見つけて、残業希望を出すことで自分の希望で残業することも可能です。

※ディズニーキャストは基本的に強制残業はありません。

 

実際に僕は多い時で24万円近く手取りでもらっていました。

そしてこの記事ではキャストを辞める前3か月の通帳をお見せします!

振込元が【オリエンタルランド】とかなっていれば信憑性が高かったのですが、残念ながら【給与】となっています。

おそらく振込元が【給与】となっているのは今も変わらないと思います。

YouTube公開!

YouTube始めました。

このの動画ではキャストになって1か月目の給料と、シフト表も一緒に紹介しているので気になる人は見てみてください。

他にもディズニーキャスト関連の動画を今後も投稿予定なのでチャンネル登録お願いします!

これが正真正銘のディズニーキャストの預金通帳です。

ですが、簡単にこれくらいもらえるとは思わないでください。
結構頑張ってこの給料ということと、僕も実際に給料が15万円の月もあったということをお伝えしておきます。

 

※更新↓

現在は早朝・深夜手当の適応時間が伸び、倍率も変わったため私がいた当時より稼ぎやすくなっています。

また、人材不足の影響で今後時給が上がっていく可能性が大きいです。

ディズニーキャストの面接の申し込みから結果発表までの流れはこちら

ディズニーキャストの仕事内容についてはこちら

 

給料より楽しく仕事が出来るかが一番大切

この記事ではディズニーキャストの給料についてお話しましたが、結果的に言うと楽しく仕事が出来るかどうかが一番大切だと僕は思っています。

僕もディズニーキャストになる前は給料のことをたくさん調べ、一人暮らしをするためには家賃をこれくらいにして・・・とかいろいろ考えていました。

しかし実際にディズニーキャストになった後は、毎日の仕事が楽しく、良い意味でただただ働くことしか考えていませんでした

 

高い給料をもらって嫌な仕事をするのと、多少給料が低くても楽しい仕事をするのはどっちがいいですか?

もし後者がいいと思うのであれば、1度しかない人生なので挑戦してみましょう!

元キャストとして、かけがえのない経験が得られることを保証します

 

キャストの中には10代~50代40代でキャストデビューした人元警察官や教師など、いろんな人がいます!いろんな出会いがあり、いろんな経験が出来る場所です!

少しでもキャストになりたいという気持ちがあれば、多少の不安があってもなんとかなるものですよ!

まずは行動すること!ディズニーキャストの面接の受け方~採用連絡までの流れを下の記事でチェックしてみましょう!(^^)!

>>ディズニーキャスト関連記事一覧へ

関連記事
ディズニーキャストの面接の受け方~採用連絡までの流れ

続きを見る

-ディズニー情報

Copyright© ハロウブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.