ブログの報告

ブログ初心者が実際に100記事書いてみて感じたこと

 

ハロウ
ハロウ

こんにちは!ブログ知識0からとうとう100記事に到達したハロウ(@helloblog_jp)です。

「ブログは100記事書いてやっとスタート地点だ」

「ブログ初心者はとりあえず100記事書こう」

こんな言葉よく聞きませんか?

僕も実際にブログの運営についていろいろ調べながらやっとここまでたどり着きましたが、

100記事書いたら稼げるようになるの?

なんで100記事?

といった疑問を持つ人は少なくないですよね。

そこで今回は、「完全ド素人がブログ100記事書いて感じたこと」を実体験を元にご紹介していきます。

✅ブログを100記事書くとどうなるのか知りたい

✅同じようにブログ知識0だけどブログを始めようか悩んでいる

✅100記事書いてどれくらい稼げるようになるのか知りたい

こんな人のために書いた記事です。

ブログを100記事書いて感じた自分自身の変化

まずはブログを始めて感じた自分自身の変化についてご紹介していきます

1つのブログを運営しているという自覚を持った

ライティングスキルの向上

SEOとは何かを知ることが出来た

知識が付くことで副業として稼ぐ基盤ができた

励ましあえるTwitterの仲間が増えた

1つのブログを運営しているという自覚を持った

最初はブログについて無知だったこともあり、1記事1記事の大切さというものを軽視していました。しかし、ブログというものの知識が付き、自分の書いた記事が世界中に発信されているという事実から、1つのブログの運営者としての自覚を持つようになってきました。

もちろん最初はそんな覚悟はなかったですし、「あなたはブログの運営者になるんですよ」とか言われたら、その時点でブログを始めることを辞めていたかもしれません。

また自分のブログがしっかりと運営出来ていれば、「この人の記事は見やすくていい」とかの評価にも繋がりますし、クラウドサービスから仕事の案件をもらいたいときも、相手側の参考資料となってきます。

ライティングスキルの向上

100記事書くことによってライティングスキルが向上しました。

考えてみれば1記事2000~3500文字を100記事書いたってことは200000~350000文字を書いたってことになります。

それだけ書いたら嫌でもライティングスキルは向上しますよね(笑)

その確固たる証拠として過去に書いた記事を見てみると、自分で書いたとは思えないくらいひどい文章です。

過去の記事の構成、文章構成、内容、全てが恥ずかしいので地道に修正中です。

SEOとは何かを知ることができた

ハロウ
ハロウ

SEO?何それ?おいしいの?

最初の僕の状態はこれです。

それが、初めてSEOの意味を知ったときは衝撃でしたし、これまでの人生で検索してきた全ての記事にSEO対策がなされていたと考えるとすごいことだと感じました。

知識が付くことで副業として稼ぐ基盤ができた

運営する自覚を持ち、ライティングスキルが向上し、SEO対策を知れたこと、副業として稼ぐための基盤が僕の中に出来ました。

それがブログでもいいし、ライティングでもいいし、とりあえず自分に新たなスキルが見に付いたという変化がありました。

励ましあえるTwitterの仲間が増えた

ある意味ここまで続けることが出来た一番の要因です。

もし友達がブログをやっていれば、お互いに成果を報告したりして励ましあいながら出来ますが実際にはいないです。(隠しているだけかもしれませんが。。。)

そこで重要になってくるのが、Twitter上にいるブログをやっている仲間です。

その仲間たちが「嬉しい報告」「辛い報告」「共感」をしてくれるからそれを見て僕も頑張ろうと思えました。

もし僕がTwitterをやっていなかったら既にブログを諦めていたかもしれません。

[ad]

ブログを100記事書いて見えたブログの変化

では次に100記事書いて見えたブログの変化について紹介していきます。

記事が見やすくなった

アクセス数が増え

収入が増えた

記事が見やすくなった

自分自身の変化でライティング能力が向上したと言いましたが、それに関連して記事の見やすさにも影響してきました。

簡潔でまとまった文章を意識することや、結論を言うタイミングなど様々なコツがありますが、全てをひっくるめて見やすくなりましたね。

アクセス数が増えた

ブログのアクセス数が格段に伸びました

最初の1カ月間のアクセス数は355PV(そのうちの7割が自分かもしれませんw)で100記事達成した時のアクセス数は約2000PVです。

最初は自ら発信したSNSからの流入が多かったこのブログですが今では検索流入が60%近くあり、放っておいても勝手にアクセス数は増えていくくらいにまで成長しました。

収入が増えた

少額ですがブログで稼ぐこともできました。

4カ月目にはブログだけの収入として2000円を超えましたので、ほんのちょっとしたお小遣い程度にはなっています。

収入の細かいレポートは下の記事で参考にしてみてください。

ブログ開設、運営のために参考にしたブログ紹介

完全ド素人だった僕が実際にブログを開設、運営することは簡単なことではありませんでした。

SEO対策のことからブログ用語まで知らないことが多く、数多くのブロガーさんたちにお世話になりました(;^_^A

これから紹介するお二方はこれからブログを始める人、始めたばかりの人にとって必ず役に立つ情報を与えてくれるので、多くの記事をチェックすることをオススメします。

ヒトデブログ

このヒトデブログはドメイン、サーバー契約やワードプレスの設定方法など、基本的なブログの始め方を紹介しています。

「ブログで稼ぐ仕組み」や「記事の書き方」など、ブログ初心者が必ずつまづく悩みを解決してくれます。

これからブログを始める人は一通りヒトデブログに目を通してから始めることをオススメします!

マナブログ・YouTube

ブログをやっている人ならほとんどの人が知っているマナブさんのブログとYouTubeチャンネルもオススメです。

僕はSEO対策についてマナブさんに非常にお世話になりました。

「キーワード選定の方法」や「ブログネタの探し方」など、ブログを運営するにあたって大切なことを教えてくれます。

文字で分かりにくいものはYouTubeチャンネルで映像としても紹介してくれるのでとても助かっています。

そんなマナブさんが書いた「アフェリエイト初心者におススメな本7冊」の記事で紹介された本の中でも、1番良かった本を紹介します!

紹介された7冊を全て読んでみましたが、「沈黙のwebライティング」が一番分かりやすく、内容が濃かったです。

漫画形式になっていて、初心者でも分かりやすかった点が良かったです。

良かったら下のリンクから購入してみてください!

まとめ:ブログ初心者が実際に100記事書いてみて感じたこと

[ad]

100日経って見えるもの、感じるものは人によって違う

ブログというものはあくまで外から見たものを一括りにした1つのモノであり、その中身は人によって違います。

最初から持つライティング能力もさることながら、スキルの成長具合やそもそものブログのジャンルであったり、作る人によってスタート地点とスピードというものは変わってきます。

100人いれば100通りのブログがあるので、100記事書いた後に見えるものや感じるものは人それぞれ変わってくるでしょう。

どんなに初心者でも始められるのがブログ

今この記事を書いている僕ですが、僕も初めは何も知らないド素人ブロガーでした。

文章も今よりもっとひどく、記事の構成もめちゃくちゃでした。

ですが、誰からもレクチャーを受けずにここまで成長できるのがこのブログの良いところでもあります。

一番難しいことは継続することです。僕もなんどもくじけそうになりました。しかし、Twitterの仲間がいたことや収入という目に見える成果があったからここまでこれました。

だから僕はこれからブログを始める人を応援します!

もし相談があればTwitterで連絡もらえれば僕なりのアドバイスをお伝えします!(^^)!

ハロウ
ハロウ

Twitterでユーザー検索してみてね

@helloblog_jp

-ブログの報告

Copyright© ハロウブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.